?決算賞与を出したいのですが

(H22.6月号掲載)

Q

当社は前年売上が落ち込み、使用人に賞与を支給できませんでしたが、今年になり業績も回復してきたので決算賞与を支払いたいと思います。今期の損金に計上したいのですが、どうすればよいですか。

受付
A

昨年は急激な景気悪化の為、年末賞与の支給額を減額又は見合わせた事業所が多くあったことと思います。事業好転に伴い今期に決算賞与の支給を考えられる場合は、以下の点に気をつけて下さい。                                      

使用人に対する賞与の損金算入時期は、次の通りです。労働協約等で定められた支給予定日等に支給されるもの以外の臨時的な決算賞与については、次の要件が必要とされています。

つまり、今期末に決算賞与の支給を決定したが、資金繰りの面で支給が新事業年度にずれ込む場合は、上記の要件に従って、今期末までにその決定をした支給額を使用人に通知すると共に、未払賞与として損金計上し、次期事業年度の開始一ヶ月以内に支給を完了して下さい。 なお、新事業年度の損金算入でよい場合は支給日に損金経理して下さい。また役員にも支給する場合は、その金額は、役員に対する事前確定届出給与に該当する場合を除き、定期同額給与となりませんので損金にはならず、課税対象となります。

  

詳しいことは、税務の専門家である税理士にご相談ください(近畿税理士会 姫路支部)

http://www2.kinzei.or.jp/~himeji/